妻がPTAのコンベンションに行ってしまったので、息子と2人で留守番したこと

女性がPTAの会合に行ってしまったので、息子と2人で留守番をした。まずは、定時で職業が帰れるように昼職業を頑張った。予定通り職業をメンテナンスでき、定時です17場合ショップを出ることができた。住宅に着いたのが18内15分け前ごろになった。息子は、客間で宿題をやっていた。えらいと思った。依然出先が明るかったので、ミニバスケットボールの修練をやった。激しく短くドリブルをできるように数種類のドリブルトレーニングを行った。そのうちに女性がPTAの会合に出かけて行った。そしたら、近所の子がきて、息子と遊びだした。19内までだよとコミットをさせてあたいは住宅に入って、お湯船の予約、ディナーの予約を進めた。息子があたいを叫ぶ見解がしたので出先に出たら、息子と息子の周辺とあたいとでミニバスケットボールの修練をしたいと言い出した。ポッキリ、お湯船の予約もディナーの予約もきりがついたので、遊んであげた。本当に面白かった。息子の周辺とも仲良くなれて、甚だ良い機会であった。女性は20内ごろに帰ってきた。安心責務フィナーレ。息子と紛争せずに留守番ができてよかった。葉酸店

妻がPTAのコンベンションに行ってしまったので、息子と2人で留守番したこと